« 今日はシレノス | トップページ | 海王丸 一般見学 »

2007年11月 3日 (土)

カウンターストライク

私のオンラインゲームの歴史を振り返ってみると

「ディアブロ2」に始まり「ウルティマ オンライン」>「リネージュ2」

>「CABAL」>「パーフェクトワールド」とまさにさまざまなRPGをやってきましたが

実はその合間に、オフラインのFPSを多々やってまして

「COD(コールオブデューティー)」、「ソルジャーオブフォチューン」、「メダルオブオナーシリーズ」

「レインボーシックスシリーズ」、「SWAT3・4」、「ハーフライフ2」

で、その中にはオンラインで対戦できるゲームもあり、中でも「ハーフライフ2」に

付属していた「カウンターストライク・ソース」はかなりはまってました。

テロリストと反テロリストそれぞれ16名に分かれて、自チーム勝利のために

相手を撃ちまくる、なぁ~んだ撃つだけかと思うかもしれませんが

FPSのため戦闘中はほぼチャット無し(文字撃つ暇がない)のため

どういった戦略をとるのか、見方の動きで判断したり 発砲時に反動があるために

狙ったところに当たる事が少なく、実にリアルに作られてるゲームです。

チャットがないとは言っても、死んだら後は見守るだけなので死んだもの同士

次の作戦を立てたりしてるんですが、中には生きてるプレイヤーの動きを見て

汚い言葉を浴びせたりとかなりきついことを言う人も(^^;

私も始めた頃はゲーム開始時最初に敵に出会ったら即死亡を何度繰り返した事か・・・

それでも何とかなれた頃、あるシーンに遭遇!!

状況は、いつの間にか味方が自分ひとりになっていて、装備はライフル。。。

敵の数その時は不明でしたが、一人だったみたいです。

まさにタイマン勝負!!

ライフル装備のため物陰に隠れてスナイピングするか、それとも武器を持ち替えて

連射可能なアサルトライフルにして敵を探しに行くか迷ってたら遠からず近からず

辺りに敵発見。

お互い回避運動しながら、私は距離を取るため後退。敵は距離を縮めるため前進。

距離が近くなればなるほどスナイパーライフルは不利、覚悟を決めて

後退をやめて敵の動きを読み一撃必中の体制に切り替えました。

幸い敵は回避運動してるためこちらに弾は当たりにくいが連射してくる。。。。

敵の回避運動のジャンプをしたため着地地点にロックオン(´∀`)9 ビシッ!

着地と同時にスナイピング!!!

これが見事にHIT~~~~!!

味方からGJと賞賛されて、あ~やっと仲間入りできたな~って実感w

RPGじゃない緊張感がFPSにはあります。

敷居は高いですが、それを乗り越えたら未知の世界が開けますよ~w

« 今日はシレノス | トップページ | 海王丸 一般見学 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日はシレノス | トップページ | 海王丸 一般見学 »