« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月28日 (土)

今週はいろいろありました

今週はいろいろありましたが、まず一番の出来事は

またフランス血盟に出戻りしました。

戻るまでの過程がいろいろとあり、また次にお世話になる所もほぼ

決まりそうだったのですが結局またフランスに(^^;

まぁ、戻ったからには頑張ろうと思います。

もう一つは、初のS武器購入!!

これも買うまでにいろいろ悩みましたw

武器よりも先にS防具の為に貯金した方がいいかな?とか

でもS防具は高すぎて貯金するスピードより物価上昇のほうが早くて;;

ほぼ防具はあきらめました><

その代わりにS武器を購入しようと。

無理な買い物をしたのは、モチベーションを上げる為でもあります。

おかげで所持金がほんのわずかになりましたが(^^;

でも、いいんです!

見た目が変わればやる気も出るはず・・・・・・・・・・w

206

購入して早速とっておいた粗い聖の原石をつけることに成功!!

果たして属性MAXになるのはいつになることやら(^^;

2009年3月24日 (火)

「ソウ5」、「容疑者Xの献身」

先週ですが2本のDVDを買いました。

「ソウ5」と「容疑者Xの献身」

まずは「ソウ5」から・・・今まで全シリーズを購入して面白さは間違いないって

作品ですが、今作はちょっと今までのシリーズとは違う感じがしました。

まずジグソウはもうすでに死んでいる点。そしてその後継者は???

ってところがメインのテーマになってるのですが、いろいろな仕掛けは

その後継者が考えた物らしくどれも残忍な物ばかり。

しかし「ソウ4」で一人生き残った刑事との対決など独自の

人間心理を突いた戦い?など見所はあるのですが

「ソウ」シリーズ最大の見せ場ラストのどんでん返しがちょっと弱く

それが非常に残念でした><

「容疑者Xの献身」は、テレビドラマ「ガリレオ」の劇場版で、原作も

東野圭吾の直木賞作品。

映画と原作小説とどうしても比べられてしまうと映画は

ちょっと不利なのですが、原作を読んでない人ならこの作品は見ても

損はないと思います。

主人公の天才物理学者「湯川学」と大学の同期で数学の天才

「石神哲哉」。二人は一つの殺人事件を通じて対決するのですが・・・・。

終始、石神が主導権を握り湯川が事件の真相に気が付いたときには。。。

久しぶりに頭脳戦が冴える映画を見ました。

この映画の堤真一の演技はかなりいいので必見ですよ。

ソウ5 DTS【アンレイテッド】エディション [DVD] DVD ソウ5 DTS【アンレイテッド】エディション [DVD]

販売元:角川エンタテインメント
発売日:2009/03/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

容疑者Xの献身 スタンダード・エディション [DVD] DVD 容疑者Xの献身 スタンダード・エディション [DVD]

販売元:ポニーキャニオン
発売日:2009/03/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009年3月20日 (金)

血盟を脱退しました

今日、血盟を脱退しました。

まだ次の行き先は決まってませんが、課金も切れるので

次のUPぐらいまでINしないかもしれません。

早く次のお世話になる所が見つかればいいのですが。

2009年3月18日 (水)

昨夜は

昨夜はリネINしてもどこにも狩にいけなかった;;

クラメンはいないし、PTMを見てもタンカーの募集なんてないし。。。

2時間もPTM募集見てただけだったよ。

こんな無駄な時間を過ごすなら、リネなんかしないで

DVD見てたらよかった・・・・・・orz

PTM眺めながら同時に血盟員募集板見てたんだけど何個かよさそうだな~

ってところがあったのでまた募集してたら体験させてもらおう。

2009年3月17日 (火)

目標到達!

今日やっとSPが80M貯まりました!!

で、早速PTUDを覚えてみました。

で、試しに使用してみましたが・・・・・・・・

効果時間が短い!!

なんと11秒ぐらい?(^^;

発動までに詠唱が2秒ぐらいとなんだか非常に使いにくそうなのですががが

SEでタイムが伸びるのか?とかまだよく判ってないので

徐々に使用感を・・・・(^-^;

でもこれでやっとタンクを卒業できる~~~

次の目標はNBだな^^

2009年3月15日 (日)

「レッドクリフ」

ちょっとパチで勝ったので前から気になっていた「レッドクリフ」を買いました。

劇場公開時話題になってたみたいだけど

私はあまり興味なかったのですが(^^;

でも、今日鑑賞してみてこれがなかなか面白かった~

豪華な出演者で最初から最後まで飽きが来なかった。

三国志の中の赤壁の戦いを描いてるのですが今作はパート1の為

その直前までの話です。

それでも、二人の軍師、周瑜と諸葛孔明の策が見られて

その見事さに惚れ惚れしました。

ん~パート2が4月公開で絶妙のタイミングでDVD発売・・・・・

絶対見たくなるじゃんw

レッドクリフ Part I スタンダード・エディション [DVD] DVD レッドクリフ Part I スタンダード・エディション [DVD]

販売元:エイベックス・マーケティング
発売日:2009/03/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

2009年3月12日 (木)

今週は

今週はほとんどリネにINしてません。

なんだか微妙にやる気がないのとバイオ5の影響ですね。

そのバイオ5も一応終わらせたのでそろそろまたINしようかな。

で、バイオ5なんだけどストーリーは割とよかったしムービーもきれいで

さすがPS3って思ったけど、未だに操作が難しくて慣れてないです。

中途半端なFPSって感じでなかなか敵に当たらない><;

ボスよりも中ボスの方が強いw

謎らしい謎がほぼない、などいろいろ不満な所もありますが

やっぱりバイオシリーズは面白いのは何でだろう?

2009年3月 6日 (金)

「インクレディブル・ハルク」と「スカイ・クロラ」

先日「インクレディブル・ハルク」と「スカイ・クロラ」をレンタルしたのでその感想を。

「インクレディブル・ハルク」は、前作の「ハルク」の続編に当たるのかな??

キャストは変わってますがストーリー的にそうなのかな?って部分があり

でもなんか違う気もするし・・・・

人目を避けて自分を元の姿に戻れるように研究する主人公ですが

そこに軍の部隊が捕まえに来て追い詰められたら変身。。。。

とこんなのが繰り返されますが、主人公の苦悩が伝わってきます。

で、今作は新たにライバルになる巨人が登場。

怒りをコントロールできなくて変身するのだけど、ラストは結局怒りがコントロール

出来たんじゃないかな?

終わり方も、そんな風ですし。

でも、アメコミファンやアメコミの映画ファンじゃないと楽しめないかも(^^;

「スカイ・クロラ」は、押井守の監督作品で近未来の戦争を舞台に

生と死についての非常に重いテーマです。

が、まずはアニメなのに空の青さ、雲の動きなど非常に細かく描写されてます。

戦場でしか死ぬことがない「キルドレ」と呼ばれる子供たち。

彼らは年もとる事もなく生きてきた記憶も。。。。

そんな彼らが戦うのを見ることでしか平和を感じられない大人たち。

アニメで久々に当たりの作品に巡り会えたかな~。

2009年3月 2日 (月)

やっとLv79になりました

昨夜やっとLv79になれました。

久しぶりのレベルUPで嬉しい~

けど。。。。。。。。

SPが足りずに新スキルはまだしばらくは取得できそうにありません;;

205

2009年3月 1日 (日)

ウォンテッド

BD版「ウォンテッド」買いました。

劇場で見たけどこの映画のアンジェリーナ・ジョリーがかっこよくて(゜・゜* ホレボレ

あと吹き替えがウィッシュw(・v・)wでおなじみのDAIGOがやってたので

どんな物かと吹き替えバージョンも見たけど。。。。。

あれはちょっとイメージがひどすぎる^^;

終始、緊張感のない声で・・・・

主人公がさえないサラリーマンだからといって最後まであの調子じゃ酷すぎます;;

でも、吹き替えじゃなければ全然いい映画でCoolで何度見ても飽きないかも。

なんたって、銃弾の弾道をカーブさせるんですからw

大胆な発想が随所にあってアクションシーンも楽しめますよ^^

ウォンテッド [Blu-ray] DVD ウォンテッド [Blu-ray]

販売元:UPJ/ジェネオン エンタテインメント
発売日:2009/02/25
Amazon.co.jpで詳細を確認する

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »